改訂新版 危ない取引先(会社)を看破する

信頼できる取引先(会社)の
見分け方コース

受講期間:2ヵ月 受講料:13,200円

講座の概要と特徴

◎プロと呼ばれる仕事をするための業務遂行必携マニュアルです。

◎信頼できる取引先かどうかをずばり見分ける方法がわかります。

◎営業活動から販売管理,売掛金回収までのノウハウが身につきます。

◎仕入れ,購買(発注)や外注管理のポイントが理解できます。

-------------------------------------------

●【マルチデバイス対応】 オンラインでもオフラインでも学習できる!!

教材写真

テキスト:2冊 会社の数字ハンドブック1冊 提出課題:2回

マルチデバイス対応 Web提出可

※ テキストはインターネットで閲覧できます。Web提出には「Microsoft Word」が必要です。

1.信頼できる会社できない会社
  [解析編]

・信頼できる取引先の見分け方(定性的な評価法)
・訪問して実際に目で確かめる/取引先以外の情報
・経営者の姿勢を知るのが決め手
・小さな会社の経営分析の基礎知識
・最低限知っておきたいB/S,P/Lの読み方
・信頼できる会社の見分け方(定量的な評価法)
・取引先の安定性,成長性,収益性
・チェックリストによる取引先の評価

 

2.信頼できる会社との
  上手なつきあい方[実践編]

・お客様は神様だけではない(売掛金管理の実際)
・カネは集金の速さで値打ちが違う
・ABC分析で製品別,顧客別に層別
・与信限度額を見直す(与信管理の実際)
・売掛金(代金)回収のスピードと手形
・発注してよい会社,発注してはいけない会社
・万一の場合にもあわてない対処法(リスク管理)
・取引先が倒産した場合の対処法

サブテキスト 会社の数字ハンドブック (ビニールレザー装・ポケット版)

会社の数字の常識(給料・賞与・法定福利費・残業代)/会社の収益(売上高・営業外収益)/会社の費用(売上原価・販売費・管理費・減価償却費・営業外費用)/ 会社の資産(売掛金・棚卸資産・土地・建物・機械設備・投資)/会社の負債(買掛金・借入金)/会社の純資産/製造原価(材料費・労務費・経費)etc

 

一般社団法人日本監督士協会

経営マネジメント数字(全社員必須)