リーダーの一言でメンバーは“考える人”“成果をあげる人”に育つ

[仕事の便利術]
上手なほめ方・助言のし方コース

受講期間:1ヵ月 受講料:6,600円

講座の概要と特徴

◎メンバーのモチベーションを高めて,失敗や高い目標を乗り越えさせるリーダーの具体的な対応を学ぶことができます。

◎相手の長所を見極める観察力,わかりやすく伝える説明力,すぐに実行に移させる指導力が短期間で身につきます。

◎行動主義心理学に基づいたチーム運営が体系的に把握でき,メンバーだけなく,あらゆる対人関係に活かせます。

-------------------------------------------

●【マルチデバイス対応】 オンラインでもオフラインでも学習できる!!

教材写真

テキスト:1冊 提出課題:1回

マルチデバイス対応 Web提出可

※ テキストはインターネットで閲覧できます。Web提出には「Microsoft Word」が必要です。

1.ほめ上手なリーダーが仕事上手はチームをつくる

・なぜメンバーが育たないのかリーダー自身の人間力をチェック
・心理的安全性のあるチームは自律的に動き,生産性が高い
・コントロールしない,甘やかさないなど,ほめ方・助言の心得
・そのほめ言葉に承認・共感・感謝・勇気づけは含まれているか
・ほめ上手な人に共通する表情や手ぶり身振り,声のトーン
・結果よりプロセスを評価されたときにモチベーションは高まる
・メンバーの評価は減点方式ではなく,加点方式に変える
・いつ,どこで,どの状況でほめる?──ほめ方のTPO
・一言加えるだけで,相手をその気にさせるマジックワード
・マイナス言葉をプラス言葉に変える「ネガポジ変換」
・ほめるだけでは育たない,ときは注意や叱ることも必要
・「注意する」「叱る」「怒る」を区別し,相手によって使い分ける
・カッとなったときに心を鎮める感情のマネジメント術
・メールやチャット,ビデオ会議で信頼関係を築く秘訣
・ハラスメントや侮辱と受け取られやすいほめ方と助言
・メンバーを納得させて動かすタイプ別の助言の仕方
・助言する内容は事前に整理し,わかりやすく伝える
・ほめ言葉や助言が苦手なメンバーにはどのように対応するか
・年齢や能力,雇用形態を考慮してほめる,助言を与える

 

一般社団法人日本監督士協会

ビジネス基本スキル