「勝ち組」になる部門経営を実現する

ネットワーク時代の
プロフェッショナルマネジメントコース

受講期間:4ヵ月 受講料:25,920円

講座の概要と特徴

◎スピードある意思決定と変革を断行できる部門経営の急所がつかめます。

◎利益の拡大再生産と事業面を高める部門経営戦略を具体化できます。

◎トップの方針を具体化するプロ管理者としての責任が明確化します。

◎強い組織風土の構築とプロフェッショナルな人材育成の仕方がわかります。

教材写真

テキスト:4冊 提出課題:4回

● 受講対象者
・管理者(部長,課長クラスのマネージャー)としてマネジメントを行う基幹社員
・次代を担う基幹社員

● 達成目標
・スピードある意思決定と変革を断行できる部門経営の急所をつかむ
・利益の拡大再生産と事業面を高める部門経営戦略を具体化できる
・トップの方針を具体化するプロ管理者としての責任が明確になる
・強い組織風土の構築とプロフェッショナルな人材を育成できる

カリキュラム

【添削第1回】

 

【添削第2回】

 

【添削第3回】

 

【添削第4回】

 

 

 部門経営の
      推進

マネジメントの
      実務

 部門経営の
     計数

 管理者の
   自己革新

 

1.利益を拡大再生産する
  部門経営の実現
  [部門経営の推進]

・競争優位を確立する部門経営のあり方
・グローバルスタンダードは本当に普遍的か
・売上増の視点と事業価値拡大への取り組み
・事業価値を高めるにはどうすべきか
・コスト・マネジメントの視点
・部門経営戦略とスピードある意思決定
・部門経営の戦略とシナリオづくり

 

2.現場主導型の組織運営と
  スピード戦略
  [マネジメントの実務]

・リスクテイクできる個人が組織風土を変える
・判断(意思決定)にはリスクがついてまわる
・失敗したときの敗者復活ができるしくみをつくれ
・ネットワークの中からの管理者のリーダーシップ
・強いチームマネジメントのすすめ方
・部下の心をつかむ説得の技術
・プロフェッショナルな人材をどう育成するか

3.キャッシュフローマネジメントと
  事業価値の拡大[部門経営の計数]
  

・貸借対照表,損益計算書と経営分析の基本
・基本的な経営分析のすすめ方
・会計ビッグバンとキャッシュフロー経営の考え方
・キャッシュフロー経営の意味/現場の取り組み
・事業価値を高める管理会計のすすめ方
・事業価値を高める管理者の仕事
・新しい日本的経営を創造するために 

 

4.プロ管理者としての資質と
  リーダーシップの発揮
  [管理者の自己革新]

・管理者としての市場価値をどう高めていくか
・いま管理者に問われる3つの機能
・成果主義を実現する自己責任の原則
・結果に対する自己責任のあり方
・変化を創り出すリーダーシップの発揮
・独自の方針,ビジョンで重点課題に取り組む
・IT化に対応できない管理者は生き残れない

 

一般社団法人日本監督士協会

基本マネジメント