ルールを守る行動の徹底が強い職場をつくる

現場力を強める
職場規律遵守
(決められたことを守る)コース

受講期間:2ヵ月 受講料:13,200円

講座の概要と特徴

◎“決められたことを守る”“ルールや約束事を徹底する”――職場規律を遵守するための基本行動の原則を学習します。

◎“すっきりした,明るく,嘘のない”職場をつくるための具体的な取り組み方を中心に学習します。

◎職場規律の遵守は,安全で生産性の高い職場づくりの必須要件です。

-------------------------------------------

●【マルチデバイス対応】 オンラインでもオフラインでも学習できる!!

教材写真

テキスト:1冊 製造現場ハンドブック1冊 提出課題:2回

マルチデバイス対応 Web提出可

※ テキストはインターネットで閲覧できます。Web提出には「Microsoft Word」が必要です。

1.小さなルール違反が
  大きな問題を引き起こす

・管理監督者は小さなルール違反を見逃すな
・気づかずに見逃している場合の問題
・気づいているのに見て見ぬ振りをしている場合の問題
・もう一度就業規則を読み直そう
・職場に固有のルールをどう徹底するか
・管理監督者の率先垂範がけじめある行動を促す
・身をもって手本を示すことの重要性
・注意の仕方ひとつで効果は変わってくる
 
 
 

 

2.職場規律の遵守が
  責任ある行動を喚起する

・気持ちのよい挨拶が職場規律遵守の基本
・まず徹底すべき「時間」のけじめ
・指示命令の徹底と「報連相」の励行
・決められたことをきちんと守るためルールづくり
・仕事に対する「責任意識」「目標意識」「協働意識」を高める
・知らないからできない(教えていないからルールを守らない)
・知っていてもできない(わかっているができない)
・知っているのにやらない(わかっていてもやらない)

サブテキスト 製造現場ハンドブック

生産活動/6S(5S)/仕事の5つの責任/仕事の効率化/コミュニケーションとチームワーク/ 仕事のムダと問題解決/品質管理/原価管理/安全衛生/人材育成

 

一般社団法人日本監督士協会

生産・物流マネジメント