鋭い問題発見と素早い改善で,より強い職場をデザインする

リーダーのスピードある
気づき・発見・リデザインコース

受講期間:2ヵ月 受講料:13,200円

講座の概要と特徴

◎強いチームづくりを加速すべく,日常の仕事・職場の中での「おや!」に気づき,素早い改善を処方します。

◎現代の職場リーダーに求められる,経営環境変化への俊敏な対応力を習得します。

◎小手先の改善・解決にとどまることなく,仕事を大局的に把握し,真に業務価値を高める眼力と実行力を養います。

◎仕事のすすめ方や職場環境の問題点を鋭く見つけ,チームで取り組むことによって,他の職場を常に一歩リードします。

-------------------------------------------

●【マルチデバイス対応】 オンラインでもオフラインでも学習できる!!

教材写真

テキスト:1冊 提出課題:2回

マルチデバイス対応 Web提出可

※ テキストはインターネットで閲覧できます。Web提出には「Microsoft Word」が必要です。

1.仕事の構造を把握して,
  改善を素早くすすめる視点と行動

・なぜ業務改善は難しいのか,その大きな理由
・リーダーだからできること――3つの側面
・大局観を持って,仕事の全体像を把握する
・仕事はできるかぎり“見える化”する
・メンバーのコスト意識を養うには
・“正早安楽”と“5W1H”の視点で追求する
・“ECRSの原則”――まず「やめられないか?」を検討する
・部門(職種)別の業務改善チェックポイント



 

2.チームで取り組む
  状況把握と問題解決の実践

・問題は見つかるものではなく,意識して見つけるもの
・問題には種類がある,種類が異なれば解決方法も異なる
・問題を絞り込む――チームで取り組むのはどの問題?
・真因にたどり着くまで,しっかり原因究明に取り組む
・原因をつぶすための取り組み課題をつくる
・実施計画では,担当者と期限を明確に
・PDCAの徹底で問題解決をやりきる
・問題解決型風土をつくるリーダーの意識と行動

 

一般社団法人日本監督士協会

基本(階層)マネジメント