キャリア構築マインドを育み,チームを自律型人材の集合体に変える

リーダーのジョブ型人材育成マネジメントコース

受講期間:2ヵ月 受講料:11,000円

講座の概要と特徴

◎活気に満ちた一体感のある職場づくりの具体策を,リーダーの側とメンバーの側からそれぞれ解説します。

◎リーダーとしての業務への取り組み方や自身のスキルアップ,メンバーから信頼される業務改善の進め方が学べます。

◎メンバーシップ型からジョブ型に移行しつつある現在の雇用制度を見据え,リーダーとメンバーのキャリアアップについて考察します。

◎メンバーの自発性を引き出すための施策,チームの生産性を高めるコミュニケーションがわかります。

-------------------------------------------

●【マルチデバイス対応】 オンラインでもオフラインでも学習できる!!

教材写真

テキスト:1冊 提出課題:2回

マルチデバイス対応 Web提出可

※ テキストはインターネットで閲覧できます。Web提出には「Microsoft Word」が必要です。

1.自律型人材の育成を担うリーダーの自己変革

・メンバーシップ型からジョブ型に変わろうとしている日本の雇用システム
・そもそもジョブ型の雇用形態とはどのようなものか
・ジョブ型チームにおけるリーダーの役割・責任・権限
・生産性の高いチームのリーダーに共通する7つの特徴
・自分の「強み」と「弱み」を分析し,「売り」の能力を身につける
・リーダー自身がワーク・エンゲージメントを感じているか
・他人任せの組織風土を改善するための着眼点と取り組み方
・自分自身の課題をメンバーから教わる「360度評価」のセルフ活用
・知識やスキルを学び直しキャリア構築に活かす「リカレント教育」
・[事例研究] チャレンジを評価し職場の心理的安全性を高める
・[事例研究] チームの「幸福感」を高めるリーダーの言葉と態度

 

2.1人ひとりの特徴や個性を伸ばす支援の仕方

・OJTの計画立案とメンバーを自律に導くポイント
・仕事を任せることの意味と目的をメンバーに伝える
・上手な仕事の割り当てでメンバーのキャリアをデザインする
・任せた仕事がうまくいかない3つのパターンと対応策
・企業理念をメンバーと共有し行動に結びつける
・メンバーの成長を促すフィードバックの方法と注意点
・メンバーをやる気にさせる目標設定と評価のポイント
・1on1ミーティングを導入し対話と共感の時間をつくる
・[事例研究]メンバーの能力や性格を理解して仕事を任せる
・[事例研究]モチベーションを高めて任せた仕事を遂行させる

 

一般社団法人日本監督士協会

実務マネジメント