一人前のプロとして仕事ができる強い中堅社員に

中堅社員基本行動コース

受講期間:3ヵ月 受講料:16,200円

講座の概要と特徴

◎行動で実績を示し,自分の能力を伸ばせる“自律”した中堅社員を育成します。

◎企業活動の第一線を担う中堅社員の役割を明確化し,行動への指針を示します。

◎実践につながる事例,ノウハウ,手法(スキル)を習得することができます。

◎ケーススタディーやチェックリストを多用し,わかりやすく使える構成です。

教材写真

テキスト:3冊 提出課題:3回

● 受講対象者
・中堅社員
・特に入社2〜3年目からのはじめて部下(後輩)を持つ社員に

● 達成目標
・中堅社員に求められる心構えと,「できる社員」になるための必須要件を習得できる
・計画的に効率のよい仕事を行うための応用動作と知恵を習得できる
・豊富なケーススタディーやチェックリストで,ノウハウ,手法(スキル)を習得し,実践のポ
 イントをつかむ

カリキュラム

 

【添削第1回】

 

【添削第2回】

 

【添削第3回】

 

 

思考と行動

仕事の効率化

改善と問題解決

 

1.中堅社員に期待される
  思考と行動

T.自信を持って「任せて下さい」と言えるか
 90点は評価されない/実績のない者には次の仕事はこない
U.組織で仕事をすること,期待されること
V.仕事は与えられるものではなく創り出すもの
 仕事のデザイン能力のみがき方/日常の仕事・探す仕事・創り出す仕事
W.スピードある行動と日常の努力が成果に直結
 仕事ができる人はどこが違うのか/自分のキャリア・プラン作成のポイント

 

2.仕事の効率化と
  まわりへの働きかけ方

T.仕事を正しく,早く,楽にする定石を知ろう
 (仕事を効率的にすすめる方法)
U.チームに推進力をつけるキーパーソンになろう
 (フォア・ザ・チームの発想で役割を理解しよう)
V.できる中堅社員はコミュニケーションがうまい
 (仕事の場のコミュニケーションはホウレンソウから)
W.仕事の質を高めるスキル・アップに取り組もう


3.改善への取り組みと問題解決のすすめ方

T.視点を変えれば“宝の山”が見えてくる
 (仕事のできる人の発想に学ぶ)
U.職場の問題解決に積極的に取り組もう
V.改善の手筋を知れば提案が生きてくる
 問題の発見/問題の形成/改善の手法/提案の仕方
W.競争と協調が中堅社員の実力を鍛える
 後輩は見ている――真似される先輩になろう

 

一般社団法人日本監督士協会

基本マネジメント